Growth RTV Edu 研究・教育向け無償版概要

研究・教育向け無償アカデミックライセンス


Growth RTV Eduとは、研究・教育向けDicom RT Viewerです。
研究・教育・医療機関の関係者向けの無償アカデミックライセンスを提供いたします。
ご希望の方は本ページ下部のダウンロード要求フォームより、必要な事項をご記入の上でお申込みください。

有償版同等な基本表示機能


Growth RTV Eduは、Growth RTVおよびiVAS RTVと同じレンダリングエンジンを持ち、
すべての基本表示機能を備えています。
また、Intel HD Graphics上でも動作し、GPU非搭載端末でも軽快に動作可能です。
研究・教育の場にてご活用ください。

表示機能一覧:

  • 直交断面表示(アキシャル、コロナル、サジタル)
  • 複数連続断面同時表示(4断面、9断面)
  • コントラスト調整、ズームイン・アウト
  • 断面上臓器輪郭表示
  • 臓器3次元再構成表面表示
  • 2D/3D照射フィールド形状表示(Beamごと、CPごと切り替え可)
  • Beam’s Eye Viewモード
  • DRR表示
  • 体表照射形状表示
  • 線量分布表示
  • DVH表示

制限項目


有償製品であるGrowth RTVおよびiVASシリーズと比べ、一部利用できない機能がございます。

制限機能一覧:

  • 深層学習支援による臓器抽出
  • 臓器2Dコンターのエクスポート
  • DICOMサーバ連携
  • その他iVAS搭載の軟体位置合わせ機能等
使用許諾条件
本ソフトウェアは,イーグロース株式会社より創作された「Growth RTV Edu」(以下,本ソフトウェア)であり、当社が著作権を有するものです。
以下の全ての条項に同意されることを条件に,本ソフトウェアの無償利用を許諾します。

  • 利用者は本ソフトウェアおよび本サイトが配布しているテストデータ等を再配布することはできません。
  • 本ソフトウェアのダウンロード・導入は利用者の責任において行っていただきます。
  • 本ソフトウェアの使用により、直接的または間接的に発生する一切の損害(ハードウェア、他のソフトウェアの破損、不具合等を含む。また、通常損害、特別損害、結果損害を問わない)についてもその責任を負いません。
  • 本ソフトウェアは医療機器として認定されたものではありません。 診断・治療などの医療行為には使用しないでください。
推奨動作環境

仕様概要

項目 要件
OS Windows 7/8/8.1/10 (64bit推奨)
CPU/Memory Intel Core i3 3.0 GHz以上 / 2GB以上
グラフィックス Intel Graphics 3000以上/NVIDIA GeForce GT9000 Series 以上
入力データ規格 DICOM RT規格
対応CT・MRI画像 非圧縮/Jpeg Lossless形式/Jpeg 2000形式
Growth RTV Eduダウンロードおよびライセンス発行依頼

Growth RTV Eduのダウンロード及びアカデミックライセンス発行をご所望の方は、下記事項を記入後、プライバシーポリシーをご確認および承認の上、送信ボタンを押してください。申請内容を確認の上、ご記入のメールアドレスへソフトウェアダウンロードURLおよびライセンスIDをお知らせいたします。

お名前*
所属機関*
役職
電話番号
メールアドレス*
メールアドレス再入力 (確認)*
利用用途*
備考
Return to Top ▲Return to Top ▲